top

Archive | 東都よみうりの本

東京『下町雑学検定』ガイドを発売

東都よみうり新聞社編「東京『下町雑学検定』ガイド」(ごま書房刊、四六判、百九十二ページ、千二百六十円)=写真=が発売されました。 本書は、「東都よみうり」で2007年1月3日付から始まった「下町検定」をベースに、台東区に関する問題なども加えて全百五十問で構成したガイド的クイズ本です。 各設問と次ページの解説を読めば身近な場所についての意外な発見ができることでしょう。 巻末には、さらにクイズに挑戦したい人のための受検票も付いています。 解いて楽しく読んで楽しい下町指南書。ぜひご一読を! 全国書店で販売中。書店にない場合など、問い合わせは東都よみうり新聞社 TEL:6663・9010へ。

東都よみうり編集部編 「勝海舟――戦わなかった英雄」発刊

NHK大河ドラマ「龍馬伝」がより楽しめる!東都よみうりに連載された「勝海舟よもやま話」がいよいよ本になりました。 「勝海舟――戦わなかった英雄」は、東都よみうりに約7年にわたって連載された「勝海舟よもやま話」を中心に新たに書き下ろした項目なども加えて再構成した一冊。 いかにして海舟が“江戸東京の恩人”と呼ばれるにいたったのか、幕末・明治を生き抜いた勝海舟の生涯をたどり、その業績を知ると同時に、激動の時代を理解する手がかりとしても役立ちます。 著者=鵜澤義行(日本大学名誉教授)。 ごま書房新社刊。B6判、214ページ。 問い合わせは同社3865・8641へ。

発刊30周年記念!「下町のちょっといい話」を出版

東都よみうり新聞社では、発刊三十周年を記念して、十一月に「下町のちょっといい話」を出版しました。東都よみうり紙上で昨年から今年にかけて読者の皆さんから募集した“ちょっといい話”約百二十編を収録しています。 B6判、二百五十六ページ。千二百六十円(税込み、送料二百五十円=都内の場合)。 同書購入の申し込みは東都よみうり TEL:6663・9010へ。 「下町のちょっといい話」はリブロ錦糸町リヴィン店(墨田区江東橋)、有隣堂アトレ亀戸店(江東区亀戸)、「隠れ家」(江戸川区北小岩)、墨田区文化観光協会(墨田区役所内=墨田区吾妻橋)、墨田、江東、葛飾、江戸川区内のYC(読売センター、一部を除く)でも購入できます。