top

Archive | December, 2013

音楽都市すみだのイルミネーション

 11月16日から、錦糸町駅北口のアルカタワーズで音楽をモチーフにしたイルミネーションが点灯しています。このイルミネーションに負けず、東京スカイツリーからも情熱が伝わります。 リポーター・花華、12月21日撮影

緑色に輝く東京スカイツリー

 12月11日午後5時前、東京スカイツリーの展望台から下は真っ暗でした。1階のソラマチ広場に着くと、待っていた見物人から歓声が上がり、建物に沿った木々とスカイツリーが一斉に点灯しました。スカイツリーは、この日はグリーンでした。はなみ坂からソラマチ広場はぐるりとツリーのLEDが美しく輝いていましたが、ソラミ坂から4階までの階段にイルミネーションといえるかどうか、一段一段点灯していてきれいでした。4階は踊りや歌のパフォーマンスが行われていて、かなりの人出でした。なかでも印象に残ったのは、前を流れる北十間川の噴水です。2~3メートルぐらいの間隔で噴水が上がり、ピンク、青、オレンジに2~3秒おきに変化するのはまことにきれいでした。 リポーター・市川たけし、12月11日

猛禽類(もうきんるい)のフライトショー

 12月14日、都立宇喜田公園(江戸川区北葛西)で、「猛禽類のフライトショー」が行われました。当日午後0時30分ごろには、同公園の外に約300人ほど並んでいました。午後1時開門。1時30分、ショーが始まりました。タカはカメラで追うのがむずかしいぐらいの速さで飛んで鷹匠(たかじょう)の手に戻ると必ず小さな肉片を与えられます。今年も小学生2人と大人2人が見物人のなかから選ばれ、実技を経験しました。注意事項を聞いたあと手袋をして、鷹匠が笛を吹くとタカがサアーッと飛んできます。大人はルアーに肉片をつけて引いて追わせます。昨年は犬が引いたが、今年は人が引いてタカを誘うのです。1回目は失敗、2回目は成功、大拍手でした。最後に質問の時間があり、6人の鷹匠を囲んで撮影をしたりして、約2時間のショーは終わりました。 リポーター・市川たけし、12月14日

グルメレポート トラットリア トムトム

 JR錦糸町駅南口を出て徒歩1分。「トラットリア トムトム錦糸町店」は駅前の商業施設「楽天地ビル」の1階にあるカジュアルイタリアンです。 ランチタイムは広々とした店内が地元のマダムたちでにぎわいます。足を踏み入れると、店員さんの素敵な笑顔が迎えてくれました。イケメン店員さんがいるのも女性に人気の秘訣(ひけつ)かもしれませんね。 私が今回オーダーしたのは、ランチの人気メニュー「お魚のポワレ 香草入りバターソース」。季節により変わるスープと、3種類のパンをいただいていると、メーンディッシュの魚のポワレが運ばれてきました。数種類の野菜も載っていて、女性にはうれしい一皿です。ナイフを入れると、カリカリに焼かれた皮の下には、ふっくらとした白身魚。香草が効いたコクのあるソースとの相性も抜群です。同店は系列店にパン屋さんがあるだけに、セットのパンはそのまま食べてもおいしいのですが、メーンを食べ終わった後、ソースをつけて食べるのも私の楽しみです。 ランチでは「ピッツァ マルゲリータ」も人気があり、店内の石窯で焼き上げる本格派です。どちらもパンかライス、スープ、サラダから2品がついて895円ととってもお得! このほかにフルーツのたっぷり載った甘すぎないタルトなど、充実したケーキ類もおすすめ。ランチやディナーはもちろん、ティータイムにもぜひ足を運んでみてくださいね。 ●トラットリア トムトム錦糸町店 墨田区江東橋4の27の14TEL3634・1379。午前11時~午後11時(ラストオーダー午後10時)。年中無休。