top

Archive | July, 2013

公園で楽しい詩を発見しました!

食巡り・隅田公園散歩途中、釣堀前のタワーをバックの掲示板に図書館を公園に換えて詠んで!の文字墨田区文化財調査員・松島茂さまの詩でした。公園ってどんなところなの?(元の字は、図書館って)公園の大きな屋根の下にもっと大きな人の心が集まる。世界一電波塔の下にふさわしい素敵な詩です。その夜のツリーカラーは「七夕」流れ星の点灯は大感激です。 撮影・7月7日わがまちリポーター 原島花華 誰でも行ける公園を大切に!長―い詩ですが最後に、「だから公園に行ってみよう、きっと誰かが笑顔で公園へ行く道を教えてくれる。」まつしま茂