top

葛飾で寅さん上映会

 “寅さん映画”のチャリティー上映会が九月十二日、かつしかシンフォニーヒルズ(同区立石)で開かれ、約三百七十人が映画「男はつらいよ」を鑑賞した。
 この上映会は、葛飾区内の新聞六社の販売店で構成する葛飾区新聞販売同業組合が開催したもので、今回で二回目。開映前に木村柾樹同組合組合長が、「今回は活字文化を担う業界として映画の感想文のコンクールも企画」したことを述べた。感想文は「私にとっての寅さん」をテーマに九月十三日から二十五日まで募集し、各新聞社の支局長などが審査する。
 上映されたのは「男はつらいよ」シリーズの第一作で、一九六九年八月に公開されたもの。寅次郎が江戸川土手を歩く冒頭のシーンから場内は笑いにつつまれ、来場者の間からは「やっぱり面白いね」という声が聞かれた。
 今回の上映会の入場料と会場で集まった寄付金は全額、葛飾区社会福祉協議会に贈られる。