top

漫画家・高橋三千世さん

 子育てで精神的につらくなった時、読んで大笑い! 助けられました。ページをぱらっとめくっただけでも「ぷっ」と吹き出してしまう「風まかせ」育児マンガシリーズ。マンガの中に葛西臨海公園が近所として登場、「もしや同じ江戸川区民?」と好奇心をかき立てられ、かーちゃんパワーでマンガ家の高橋三千世先生(南葛西)に直撃取材しました。

ママが集まれば話は尽きることが無く、話題はマンガに出てきた子育てのことに。
 「子どもの優先順位ってあるよね。初めからわかってたの?」「いえいえ、主人が買ってきたコミックに、犬のお医者さんを主人公にしたマンガがあって。飼い犬のことで相談に来た患者さんに、2番目に我が家にやってきた犬をかわいがってしまうけど、1番目の犬を大事にしないと丸く収まらない、というような話が載っていて」。子供と犬が同じかい!とついツッコミを入れたくなりますが、先輩を立てるというのはどこの世界でも大事なことかもしれません。でも子供の順番の前に旦那さまも大事にしましょうね。
 実生活がマンガそのもの、楽しい三千世先生です。

三千世先生のほんのりあったかこぼれ話
 「小学校の林間学校で眠れず騒いでいたら先生が来て怒られるのかと思ったけど、眠れないと話すと、髪をそっとなでて、背中をさすってくれた。その思い出が忘れられなくて、子供が生まれた時、料理が苦手だからおふくろの味は無理だけど、これなら出来ると実践した。寝るときに背中をマッサージするようになでてあげると子供は喜んで群がってきた」

高橋三千世さんのプロフィル
 1965年生まれ。4人の子供の育児に励みながら、漫画家として活躍。著書「風まかせすっぴん育児」(婦人生活社、1997年)など6冊の「風まかせ」シリーズほか連載多数。江戸川区立東葛西図書館発行の広報誌「東葛西PRESS・NEO」にも連載中。