top

浅草寺伝法院の庭園開放と墨堤の桜

 浅草の浅草寺伝法院の庭園が5月7日まで開放されています。小堀遠州の作庭になる、この国名勝の庭園の枝垂れ桜と五重塔、さらに二つある池に映る桜も風情があります。中ではお茶の接待もあり、赤い毛氈(もうせん)の縁台に座ってゆっくりするのも良いものです。入場料300円は、東日本大震災被災地への義援金に寄付するそうです。同じく5月7日まで、伝法院「絵馬・寺宝展」が開かれています。
 墨堤の桜は8分咲きくらいでしょうか。場所取りの人たちでにぎわっていました。墨堤の桜とスカイツリー、すっかり下町の景色になりましたね。

わが町リポーター 室家有助