top

江東区オープンビーチボール大会開く

江東区オープンビーチボール大会

幅広い年代の83チームが熱戦

 

dsc_0813-2

バレーボールと似たルールで行うビーチボールはボールが軽く、安全で年齢を問わず楽しめる

江東区北砂の同区スポーツ会館で8月21日、江東区オープンビーチボール大会が開かれ、都内と近県から83チームが参加。年齢や男女に分かれた9つの部で熱戦を繰り広げた。

ビーチボールは4人でチーム編成し、ビニール製のボールをバドミントンのコートで打ち合う競技。年齢を問わず誰でもできるスポーツとして注目されている。江東区ビーチボール協会主催の同大会は今回で16回目。

地元江東区のチームは今回、男子15歳以上の部の「EAST SS」と女子15歳以上の部の「BLACK ROSE」がともに準優勝と若手が活躍。女子50歳以上の部では、「ウェンズデーPOCO」が3位と健闘した。