top

水元公園かつしか菖蒲まつり

 6月9日の水元公園は、日曜なので、野外舞台でフラダンスや歌謡ショーなどにぎやかでした。人の多い菖蒲(しょうぶ)田や舞台から離れて水辺で釣りをしている人たちの方へ行ってみました。真白いまだ子供のサギが釣り人の脇にいて魚の釣れるのをじっと待っている。釣り人はウキを見ながら「今日は釣れないよ。お前にやる魚はなしだよ」なんて話していました。さて、菖蒲田のにぎわいを後に帰ろうとした時、菖蒲田で大きなサギが何かを狙っている。ドジョウかカエルでも見つけたのか、サギは長い首を低く片足を上げて少しずつ獲物に近づいていく。低くした首が元に戻った。鳥を撮るには30~40分がまんしないと撮れないので、残念だがその場を離れました。
 リポーター・市川たけし、6月9日