top

業平橋駅と押上駅の間にあります

 建設中の東京スカイツリーのふもとに新たな見学広場が開設され、訪れる人たちを喜ばせている=写真。
 東武鉄道が設置した「見学広場」(墨田区押上一の一の二五)は、東武伊勢崎線の線路沿いの同社の敷地内で、四月三日から利用を開始した。業平橋駅と押上駅A3出口の中間に位置し、北側の比較的近い距離からスカイツリーを望むことができる。出入りは二十四時間可能だが、線路に近接しているため鉄道保守作業などの時は不定期で閉鎖するという。この見学広場は二〇一二年三月まで利用できる予定。業平橋駅近くの東武橋から工事現場を眺めた後に立ち寄り、押上駅に向かう(または逆の)コースとして使えそうだ。
 場所が分からない場合などの問い合わせはスカイツリーのインフォプラザ(業平橋駅前=同区向島)TEL6658・8012へ。