top

旧中川東京大空襲犠牲者慰霊灯籠流し

 今年で15回目。毎年8月15日の夜、江東区と江戸川区の境を流れる旧中川にかかる旧中川ふれあい橋付近で行われています。参加者は灯籠に文字や絵をかいて川に流します。式典は午後6時30分から、山崎江東区長と多田江戸川区長のあいさつ、1分間の黙とう、献花のあと両区から花火の打ち上げがありました。
 両区で約3000近くの灯籠に明かりがともり、永久平和の願いを乗せて旧中川を流れていきました。少し流れが速いようでした。

リポーター・市川たけし、8月15日