top

手と手、心と心をつなぐ道

 足の運びがゆっくりになった母(吉田美智子)(77)のために、娘の“夢ちゃん”(内田夢乃)(6)が学校に行く前の早朝6時半に一緒に散歩している時の写真です。手と手をつないで歩く二人の姿は、あたたかな光で万物を照らす太陽のように優しく確かな現実を、二人の後を歩く私に伝えてくれました。