top

忙しいママこそ 無料検診を大いに利用して〜10月は「乳がん検診月間」

 「かーちゃんにまかせて」編集部に江戸川区在住のポンタンさん(41)より体験談が寄せられました。
 4月に三男が入学して、気になっていた検査を受けにいったら、乳がんと診断が下されてしまいました。それから抗がん剤治療を決断するまで、病気になる前のままであればいいのにと、ぼんやりと時間だけが過ぎていきこのまま何も治療しないでいても治らないと、セカンドオピニオン(別の病院で再度治療方針を聞く)で決断し 、この6月から抗がん剤投与が始まりました。
 何だかんだいって、100円均一の店で今後の副作用に使えそうなものを物色したり、通販でウィッグを購入したりと、意外と準備していた気がします。とはいえ、がんは高額医療の病気です。最近の病院は自動清算でカード払いも可となっており、検査の段階でも結構かかりましたので毎回カード払いでした。突然身に降りかかると、とりあえず支払っても後から請求がきます、いざという時のために備えて保険に入っておけばよかったかなぁと今では思います。
 まずは、がんは早く見つければそれだけ治療も早く済むので、定期的な検診は必要だと思います。早期発見、治療は健康を維持していく上でとても大切なことです。無料検診は大いに利用すべきです!
※10月は乳がんの早期発見・早期治療を啓発する月間として、「ピンクリボン運動」などの関連イベントが各地で開かれています。