top

心とからだがほっとする自然療法の家 亀有・フラワリールーム

 植物など、自然にあるものを使って心身を健康に導く「自然療法」。まだ日本ではなじみが薄いが、自然療法士の資格を有し、葛飾区亀有でアロマトリートメントによる自然療法のサロン「フラワリールーム」を経営している室橋恵さん(36)を取材した。
 室橋さんは、社会福祉士や介護福祉士の資格を持ち、「いつでもからだと心のケアをできる場所を作りたいと思い、この事業を始めることにしたんです」と、2011年に店を開業した。かつて勤務していた障害者福祉施設でアロマトリートメントを導入し、約4年間その効果を見てきた経験から、高齢者や障害者などへの支援メニューを取り入れている。例えば、65歳以上の人や障害者、産前産後の女性が利用する場合には割引料金を適用し、出張施術などのサービスも行う。サロンは手洗いも広くて車椅子利用者も安心だ。また、子育て中の女性のメンタルケアや介護福祉士が現場で実践できる自然療法講座などにも対応する。
 こうした受け入れ態勢が評判となり、実際に「四肢まひの息子にリラックスしてもらいたい」「寝たきりの弟の手足の冷えを改善したい」といった利用も少なくない。脊髄(せきずい)損傷の女性から「障害を負う前はアロマが大好きだったので、アロマトリートメントをしてほしい」と出張施術を依頼されたこともあるという。
 福祉とアロマの融合という室橋さんの夢が実現しつつあるようだ。問い合わせは「フラワリールーム」TEL080・4059・1460。