top

平井聖天の節分

 古くから関東三聖天の一つとして知られる平井聖天(燈明寺、江戸川区平井)で、2月3日、節分が行われました。
 午前10時、寺門を出発してJR平井駅までお囃子の車を先頭に住職と2人の僧侶、数人の付き人、赤鬼、青鬼、山伏数人、華麗な幼稚園児たち、その付き添いの親たち、警備の警官10数人が長い行列を作ります。約40分ほどで寺に戻ってきました。本堂で枡に入った豆をいただいて下で待っている参拝客に向かって豆を投げました。豆をまき終えた園児たちと赤鬼、青鬼で記念撮影。それはそれはにぎやかでした。
リポーター・市川たけし、2月3日