top

吾嬬一中旧校舎とお別れ

絵を描く同窓会で

吾嬬一中旧校舎とお別れ

IMG_5646

それぞれの思い出の場所に絵やメッセージを残した

近く取り壊しを予定している旧墨田区立吾嬬第一中学校(墨田区立花)の校舎で、7月17日に「思い出描き同窓会」が開かれ、約100人が参加した。

吾嬬第一中学校は2014年に立花中学校と統合した。新校となった吾嬬立花中学校は旧立花中学校の校舎を使用しているが、吾嬬第一中学校の敷地に新校舎を建設する計画が進んでいる。思い出描き同窓会は、旧校舎の取り壊しを前に母校への感謝の気持ちを込めて大嶋龍男同校同窓会会長らが企画した。

当日は、幼稚園児から高齢者まで幅広い年代の卒業生やその家族らが集まり、教室や図書室、音楽室、屋上などで壁に絵やメッセージを描いた。大嶋さんによると、集まった人からは新校舎が完成する3年後にも同窓会を開いてほしいという要望があり、新校舎の見学会を兼ねてぜひ実現させたいという。