top

ワッショイは「和を背負う」掛け声!

 9月14日から4日間、東京スカイツリーの街、向島・隅田川べりにある牛嶋神社は、5年に一度、大神輿約50基が集合する大祭でした。
 下町ならではの町並み、細い路地まで人があふれ、今、国内外で問題山積の折にすてきな笑顔が満開の癒やしとなりました。
 昔、神様を迎える掛け声「和上」が「わっしょい」になったとか、「平和を背負う」とも。また 韓国語、中国語、英語などにも似た言葉があると聞きます。
 皆様の笑顔は世界共通です。

わが町リポーター 原島花華