top

メロンパン移動販売1周年

 奥戸福祉館(葛飾区奥戸)による焼きたてメロンパンの移動販売が1周年を迎えたのを記念して3月27日、いつもの販売場所の「ドラッグぱぱす奥戸店」(同区奥戸)の駐車場で、「移動販売車1周年記念、焼きたてチーズパン販売」を実施し、車内で焼きあげる新たなパンの仲間を披露した。
 この日は春休みとあって、準備段階から販売を待つ地域の子供たちの姿も。チーズパンは記念価格として通常より30円安い100円に設定し、好天の下、午前中から販売を開始。焼きたてチーズパンを目当てに買いに来た人はもちろん、通りがかった人たちも試食した上で「おいしい」と購入する人が多く大盛況。そのほか、福祉館内で製造した調理パンや菓子パンも販売されて好評だった。
 これまで車内で焼いて販売していたものはメロンパンだけだったが、1年間試行錯誤を重ねたことにより、チーズパンやあんパンなどほかのパンも車内で焼けるようになったそうで、同館では「今後もどんどん新しい焼きたてパンを出していけるよう努力していきたい」という。