top

プロの味 初夏の旬の味 もずくのうま酢

●材料(4人分)
モズク………………………300g
大和芋………………………1/3本
オクラ………………………2本
クコの実……………………8粒
ショウガ……………………1片
【A】(だし酢)
カツオだし汁………………500㏄
みりん………………………100㏄
酢……………………………100㏄

●作り方
(1)Aを鍋に入れて沸かし、冷ましておく。(2)モズクをまな板の上に広げ、ゴミや小さな貝などを取り除き、適当な長さに切る。(3)鍋に湯を沸かし、モズクをさっとゆでて冷水にとり、水気を切る。(4)モズクに針ショウガ(細い千切りにしたショウガ)を加え、(1)の3分の1量で30分くらい仮漬けする。(5)仮漬けのつゆを捨て、残りのだし酢で本漬けする。(6)器に盛り付けて、すりおろした大和芋、輪切りにしたオクラ、クコの実を添えて完成。

・アドバイス
旬のモズクを使った、市販品とは一味違うもずく酢です。甘さ控えめで酒の肴(さかな)にも合う一品。酢が強いのが苦手な人は酢を控えめにして、甘めが好みの人はみりんを多めの割合で入れます。味がなじむまでには、2~3時間置いてください。冷蔵庫で1週間くらいはもちます。