top

プロの味 スタミナ満点 ウナギ茶漬け

●材料(4人分)
ウナギの蒲焼…………………1尾
実山椒………………………小さじ1
ぶぶあられ……………………少々
ミツバ…………………………1束
ワサビ、海苔、ゴマ…………各適量
[A]ウナギを煮る地
水…………………………100cc
酒…………………………100cc
濃口しょうゆ………………40cc
砂糖………………………小さじ1
[B]茶漬けの地
カツオだし汁………………800cc
塩…………………………小さじ1.5
薄口しょうゆ………………小さじ1
煎茶(またはほうじ茶)……適量

● 作り方
(1)ウナギは軽く水で洗って表面のタレを取った後、4等分して酒をふり、蒸し器で10分くらい蒸す。
(2)鍋にウナギと実山椒、Aの地を入れて火にかけ、落とし蓋をして煮汁がなくなるくらいまで煮含める。
(3)煎茶以外の茶漬けの地を火にかける。
(4)(3)が70~80℃くらいになったら、茶こしに入れた煎茶を鍋の中でこす。
(5)茶わんにご飯をよそい、ぶぶあられ、食べやすい大きさに切ったウナギとミツバ、ゴマを載せる。
(6)茶漬けの地を多めにかけ、ワサビと海苔を載せて完成。

・アドバイス
暑い夏にも食べやすく、スタミナ満点の一品。だし汁とお茶を合わせることで、味わいの深い茶漬けになります。ウナギは、身がふっくらとやわらかくなるように一度蒸し、甘さ控えめの地で煮るのがポイント。茶漬けの地は、お茶の味がよく出るように、こすときの温度が大切です。