top

プロの味 ぶどう茄子の含め煮 ウナギの蒲焼添え

●材料(4人分)
丸ナス………………………2個
(または千両ナス8本)
ウナギの蒲焼………………1/2尾
オクラ………………………8本
クコの実……………………16粒
〔A〕
カツオだし汁……………900cc
薄口しょうゆ………………90cc
みりん……………………145cc
砂糖…………………………20g
タカノツメ…………………少々

● 作り方
(1)ナスは天地を落としてタテに4等分(千両ナスはそのまま)し、薄く皮をむいて水にさらす。
(2)水分をよくふき取り、油(165~170度)で軟らかくなるまで揚げる(2~3分)。
(3)Aを合わせて沸かし、熱湯をかけて油抜きをしたナスを煮含める(2~3分)。
(4)オクラは軽くゆで、好みのだし汁に漬けておく。
(5)ウナギは酒を振って軽く蒸し、タレを塗った後、食べやすい大きさに切る。
(6)ナスを煮汁と共に器に盛り付け、ウナギとオクラ、クコの実を添えて完成。

・アドバイス
暑い時期にも食べやすく、スタミナもつく1品です。油で揚げたナスが、皮をむいたときのぶどうに似ていることから「ぶどう茄子」と言います。ナスは含め煮した後、少し置いて味をなじませましょう。冷やし煮物としてもおいしくいただけます。