top

スポーツキッズファイル16 レインボーバスケットボールクラブ

スポーツキッズファイル16

レインボーバスケットボールクラブ

 

江戸川区平井を拠点とする「レインボーバスケットボールクラブ」は、2000年3月の創設と、区内でIMG_6151は比較的歴史の古い小学生クラブ。現在のメンバーは男女54人。藤巻潤代表兼監督を始め、7人のコーチが指導にあたっている。

練習は地元の小学校体育館で土・日曜を中心に行っているほか、高学年は月曜夜にも集まってさわやかな汗を流している。その練習風景は、規律を守りながらも和気あいあいとした雰囲気で、「のびのびバスケです」と藤巻監督。バスケットを心から楽しんでいる子供たちだが、一昨年の秋季区民大会(小学生の部)では女子が初優勝する快挙も成し遂げている。

同クラブのモットーは「仲間・思いやり・フェアプレー」。勝ち負けだけにこだわらず、スポーツの基礎

シュートを決めるキャプテンの船尾裕二郎君(6年)

シュートを決めるキャプテンの船尾裕二郎君(6年)

を育むことが目的のひとつでもあり「中学ではバスケをやらないにしても、運動することの楽しさを味わってもらいたい」と藤巻さん。保護者たちも協力的に子供たちの成長を見守り、試合ではその多くが応援に駆けつけるそうだ。