top

スポーツキッズファイル No.8 FC北野

葛飾区柴又の北野小学校を拠点に活動する「FC北野」(斎藤清志監督)は、父母らがボランティアスタッフとして選手たちを育てる街のクラブチームとして発足し、今年で創立31周年を迎えた。現在は幼児から小学生まで約180人が所属する。

今年度の代表チーム(小学6年生)は特に実力が高く、「東京少年サッカー連盟」(88チーム)の最上位リーグである「東京リーグA」でトップクラスの活躍を見せた。25年以上チームを見ている佐藤末治助監督も「球ぎわに勝負強い。今年の6年生は特に素晴らしい」と語る。昨年夏には都大会出場を果たし、ベスト32の成績も残した。

チームの目指すサッカーは、パスを的確につなげていく〝パスサッカー〟。スタッフ数は約50人で、声を出し合い、失敗を恐れず、最後まで諦めないサッカーを念頭に日々指導している。
6年生は間もなく卒業だが、佐藤さんによると現5年生もレベルが高いとのこと。来年度以降の活躍も大いに期待できそうだ。

えとき

é ê^ÇPFC北野

é ê^ÇQ
FC北野の現6年生は24人。キャプテンは左サイドバックの古口光(こぐちあきら)君だ