top

スポーツキッズファイル No.1 上二ボンバーズ

「上二ボンバーズ」(新崎邦夫監督)は、約40年の伝統がある江戸川区北小岩地区の軟式少年野球チーム。

今年度はメンバー21人中14人が4年生以下とあって厳しいシーズンになりそうだが、キャプテンの森勇樹君(6年)は、14チームが出場する小岩地区の秋季大会で「ベスト4が目標」と頼もしい。

安部純一代表によると、チームの伝統は大声でのあいさつに加え、「小さい子の面倒を大きい子が見ること」。今年度のチームを牽引するのは、外野手の森君を始め女子投手の高野遥さん、捕手の中村優午(ゆうま)君の6年生3人。「緊張感のなかで95%楽しんでやっています」と安部さんが話す通り、チームワークを大切にのびのびと楽しむ野球が信条だ。

一方、OBのなかには高い野球技術を身につけた人も多く、現在、オリックスバファローズで活躍中の中村一生選手はその筆頭。過去にはOB3人が3年続けて夏の甲子園大会に出場(99~01年)したこともあり、現選手たちの未来も楽しみだ。

ボンバーズでは新規メンバーを随時募集。問い合わせは安部さん℡3658・5386

えとき

è„ìÒÉ{ÉìÉoÅ[ÉY上二ボンバーズ

êXåNキャプテンの森君