top

グルメレポート 幸味亭

 浅草から赤い吾妻橋を渡ってすぐの浅草通りは、“スカイツリー参道”のひとつとして盛況です。この大通り、本所吾妻橋駅を中心に東西に飲食、物販のお店が軒を連ねています。
 この街の面白いところは、大通りだけでなく、実は一本奥、またその奥に、素敵なお店がたくさん隠れているということです。今回はそんなお店の一つ「幸味亭」を紹介します。
 「幸味亭」は、気さくなご夫婦が切り盛りする洋食店。お昼時は近隣で働く人などでにぎわっています。ランチは700円~1000円とリーズナブル。サクサクのエビフライ、とろ~りカニクリーム、肉汁ジュワっとメンチカツなど、洋食の定番はもちろんですが、私はここのカレーが大好き。デミグラス、ウスターなどなじみのあるソースを深く煎ったような、独特の苦みと香りがやみつきです。サクサクカツとの競演「カツカレーライス」(1050円)はまさに最強メニューです。
 夜はおいしい洋食をつまみで飲めるお店に変身。私のおすすめは「洋風もつ煮込み」(400円)、勝手に幸味亭の看板メニューと断言します。じっくり煮込まれたもつは臭みゼロ、ピリ辛チリトマト味でもつ煮が苦手な方にもおすすめです。残ったソースもバゲット(250円)をつけて食べましょう。ランチ同様グラタンやカツレツなど定番の洋食もおいしく、毎回幸せ気分でお店を後にします。この「洋風もつ煮込み」、ランチでも提供されていますので、ぜひ一度食べてみてください。
 グルメサイトに200件以上投稿する食いしん坊の私、どのお店を推挙すべきか大変悩みましたが、奥の奥までおいしい街、地元・吾妻橋の魅力をお伝えしたく、今回は路地なかにたたずむこのお店を紹介いたしました。またのご縁を楽しみに。
   ◇
●幸味亭 墨田区吾妻橋2の1の4電話3623・2098
【営業時間】午前11時~午後2時、午後5時~10時。日曜定休。