top

グルメレポート バスタ・ヒロ

 錦糸町駅南口「テルミナ3」に、昨年10月にオープンした「バスタ・ヒロ(BASTA HiRo)」は、「料理の鉄人」の出演でも知られる山田宏巳さんがプロデュースしたイタリア料理店。手頃な値段でおいしいイタリアンが食べられるとあって年齢を問わず女性に人気だが、ボリュームのあるメニューもあって、サラリーマンの胃袋も満足だ。
 ランチは、本日のパスタ2種類(各980円)と日替わりの「鉄人パスタ」(1300円)が人気。本日のパスタは2種類を「ハーフ&ハーフ」にもできる(1080円)。取材当日の「本日のパスタ」は「原木椎茸(しいたけ)とカラスミのぺペロンチーノ」と「厚切りベーコンと徳島産卵『あわそだち』のカルボナーラ」のスパゲティだ。いずれもパスタがもちもちとした食感で、ソースが絡むとしっとりとして食べやすい。この日の「鉄人パスタ」は、軽いトマトベースのソースに具材として夏野菜とボイルハムを組み合わせた充実の一皿だ。パスタメニューについてくる「特製揚げ豆乳パン」の存在感も大きい。ふっくらとして弾力がありそのままでもおいしいが、皿に残ったソースをつけると、さらに美味なのだ。
 「究極のフレンチトースト」(680円)もおすすめ。一晩特製ソースに漬け込んで焼き上げたデニッシュパンは厚みがあるが中まで味が染みこみ、こだわりを感じられる一品だ。
 「本場の味をカジュアルに楽しんでもらいたい」という料理長の言葉にたがわず、店内はテーブルやイスのシックな色合いとデザインで洗練された空間が広がる。食器も一つ一つ違った絵柄が絵付けされていて楽しい。今月5日からは新メニューも加わり、楽しみも広がりそうだ。

●「BASTA HiRo」墨田区江東橋2の19の1 テルミナ3TEL3635・0771。営業時間=午前11時~午後11時、年中無休