top

カードなしでポイントを付与

カードなしでポイントを付与

オリナスに日本初の新設備

 

 錦糸町駅北口のショッピングモール「オリナス」(墨田区太平)が、国内初となるカードを使わずにポイントをためられるシステム「キャピタスター」を4月15日から導入した。買った金額に応じてポイントを付与するサービスが普及したことで、財布の中にカード類が増える煩わしさに対応した新しい設備だ。

端末機でレシートを読み取る操作を実演するキャピタモールズ・ジャパンのケック・チーハウ代表取締役

端末機でレシートを読み取る操作を実演するキャピタモールズ・ジャパンのケック・チーハウ代表取締役

 「キャピタスター」は、オリナスを運営するキャピタモールズ・ジャパン(千代田区)が2011年から始めたポイントプログラムで、入会登録を済ませて館内の端末機にレシートを読み込ませれば、後日ポイントが付与される。同社の運営するシンガポールの「ラッフルズシティ」など17か所、中国43か所のショッピングモールで既に導入している。

 シンガポールから来日したシステム責任者、セリーンさんによると、日本に続いてマレーシアやインドでも導入の準備が進み、既に運用が始まっている2か国との間の国をまたぐポイントの相互利用も間もなく可能になる。将来的には日本もその枠組みに入ることが検討されている。地元のショッピングセンターでためたポイントを海外で使ったり、海外からの観光客が日本でポイントを利用したりする日は意外と近いかもしれない。