top

「ママをえらんで生まれてきたよ」

 「胎内記憶」研究の第一人者である産婦人科医池川明先生(「池川クリニック」院長、横浜市)の講演会「ママ、生まれる前から大好きだよ!」が、6月30日、タワーホール船堀(船堀駅前)で行われた。
 池川先生は、子供たちが持つ、生まれる前の記憶「胎内記憶」について自身の研究を2011年に発表し、著書や講演会を通じて発信している。池川先生が伝える胎児の母親への思いなどは、お腹(なか)の赤ちゃんや子供への前向きな接し方につながると、多くの母親が励みにしている。
 この日も「子どもはお母さんを選んで生まれてくるんですよ。お母さんを守るために、お母さんの役に立ちたくて生まれてきます」という優しい語りかけに、子育て卒業間近のママ記者も心がほぐれる。会場には、幼い子供のいるママや妊婦も多く、「『ママ、生まれる前から大好きだよ』って言われたら……」という言葉に、会場の出席者から笑みがこぼれた。
 胎内記憶について多くの事例を語られた後、池川先生は「お産を通して、豊かな人生を送ってほしい」というメッセージで話を締めくくった。