top

「ベルクォーレ」の「イタリア郷土料理プレート」

外観

グルメレポート「わたしのおすすめ店」

「ベルクォーレ」の「イタリア郷土料理プレート」

 共育プラザ一之江

森田久仁子(54)

 

“スローフード&カッフェ”の「ベルクォーレ」。ドアを開けるとおしゃれなバーカウンター。テーブル席がバランスよく並べら

れ、周りには所々に手書きのメニューが描かれていて楽しく、気分はイタリア!

一押しはランチタイムの「イタリア郷土料理プレート」(1500円)。前菜からメーン料理までを一皿にまとめたぜいたくプレートと、たっぷりの有機野菜サラダと自家製天然酵母パン、コーヒー付きです。このうち、日替わりは野菜スープ、プリモピアット(前菜と主菜の間に出る料理)、メーンに相当する料理です。これらを載せたプレートには、9種類もの郷土料理。それぞれしっかりとおいしさを伝えたい思いが込められています。イタリアの伝統食文化と日本各地から取り寄せた食材の融合から生まれるスローフードの提案がここに感じられます。

イタリア郷土料理プレート

イタリア郷土料理プレート

取材当日の日替わり料理は「パッパアルポモドーロ(トマトのパンがゆ)」「パルミジャーノのリゾット」、メーンは「イベリコ豚のポルケッタ」。一つ一つ紹介しきれませんが、前菜の「比内地鶏のパテ」も絶品! 野菜も様々な姿でふんだんに使われておりヘルシー。ランチは他にもパスタ、パニーニセットがあります。

飲み物は、ワインはもちろんですが、イタリアのビール「モレッ

鴨とボルチーニのラグー

鴨とボルチーニのラグー

ティ」(グラス小500円)もすっきり飲みやすくておいしい! サラミ盛り合わせと「自家製カヴァテッリ 鴨(かも)とボルチーニのラグー」(1500円)といただきました! 笑顔の素敵なシェフ、スタッフの皆さんにも癒やされ、一人でもお友達とでもゆっくりとした時間を過ごすことができます。

  • 「スローフード&カッフェ ベルクォーレ」

江戸川区一之江8の10の6(2F)℡5879・2414。午前11時~午後10時30分、水曜定休。