top

「イタチャイナ」のプチレディースコース

グルメレポート

わたしのおすすめ店

「イタチャイナ」のプチレディースコース

共育プラザ一之江 森田久仁子さん(55)

 

イタチャイナ

イタチャイナ

「イタチャイナ」は、住宅街の中という立地でもランチタイムはほぼ満席の評判のお店です。屋号の由来は、店を経営するフレンチ出身のシェフ・堀澤浩さんが、フランス料理のように堅苦しくなくみんなでにぎやかに食べられる雰囲気の店にしたいと、イタリアンと中華の両方から取ったのだそうです。

コースには前菜のほかにスープやパンがつく

コースには前菜のほかにスープやパンがつく

メニューは8割以上がイタリアンで、パスタに「チャーシュー麺」「エビのチリソース麺」(ともに842円)など〝融合〟を感じさせる料理もあります。

杏仁豆腐

杏仁豆腐

おすすめは、前菜やデザートがセットになった「プチレディースコース」(1000円)です。要予約の一日限定10食で、大変お得感があります。日替わりの前菜は、訪れた日はマグロのカルパッチョ、イカのマリネピクルス添え、生ハムサラダなどで、そのボリュームに驚きました。サラダのドレッシングの味付けやマリネにしたイカの柔らかさなど細部に繊細さを感じます。特に明太子のポテトサラダは辛さやなめらかさが絶妙。中から登場する角切りのサツマイモも組み合わせの面白さが楽しめます。

スモーク鴨のクリームパスタ

スモーク鴨のクリームパスタ

フレンチのメーンディッシュのように盛り付けられたパスタ「スモーク鴨(かも)のクリーム」は、薫製の鴨肉の柔らかさに感激します。たっぷりかかったクリームソースは決してしつこくなく、麺とバランスよくまとまっています。ソースのおいしさは、添えられたパンにつけて食べてみようと思うほど。デザートの杏仁豆腐は、濃厚でクリーミーな口当たりに意外性がありました。

出される料理はどれもおいしく、シェフの実力が感じられました。

●イタチャイナ

江戸川区一之江3の11の6℡5662・0551、午前11時30分~2時30分、午後5時30分~10時30分(ラストオーダーは30分前)。水曜・祝日の月曜はディナーのみ。月曜(祝日の場合は翌日)定休。